種子島の写真

トップ » 利用規約

利用規約

ホテルの公共性と安全性を確保するため、当ホテルご利用のお客様には宿泊約款第12条にもとづき、下記の規則をおまもりいただくことになっております。 この規則で禁じられた事項をおまもりいただけないときには、宿泊約款第13条により宿泊のご継続をおことわりさせていただきます。

 記

  1. 廊下および客室内でアイロン、暖房用、炊事用などの火器をご使用にならないこと。
  2. ベッドの中など火災の原因となりやすい場所で喫煙をなさらないこと。
  3. 高声放歌や喧騒な行為その他で、他人に嫌悪感を与えたり、迷惑を及ぼしたりするようなことのないこと。
  4. 廊下および客室内に次のようなものをお持ちこみにならないこと。
    イ)動物、鳥類
    ロ)著しく悪臭を発するもの
    ハ)著しく多量な物品
    二)火薬や揮発油など、発火あるいは引火しやすいもの
    ホ)法に所持を許可されていない銃砲、刀剣類
  5. 廊下および客室内で、とばくおよび風紀をみだすような行為をなさらないこと。
  6. みだりに外来者を客室内に引き入れたり、客室内の諸設備、諸物品などを使用させたりなさらないこと。
  7. 客室内でのご面会はなさらないこと。
  8. 客室やロビーを事務所、営業所がわりに使用なさらないこと。
  9. 廊下および客室内の諸設備、諸物品をその目的以上の用途に充てないこと。
  10. 客室内の諸物品をホテルの外へ持ち出したり、ホテル内の他の場所に移動したりなさらないこと。
  11. ホテルの建築物や諸設備に異物をとりつけたり、現状を変更するような加工をなさらないこと。
  12. 不可抗力以外の事由により建造物、備品、その他の物品を損傷、汚染、あるいは紛失させた場合、相当額を弁償していただ<ことがあります。
  13. ホテル外観をそこなうような品物を窓にお掛けにならないこと。
  14. ホテル内で他のお客様に広告物を配布するような行為をなさらないこと。
  15. ホテルロビーなどに所持品を放置なさらないこと。
  16. 緊急事態、あるいは止むを得ない事情の発生しない限り階段、塔屋、機械室等客用部門以外の施設内にお立ち入りなさらないこと。
  17. ホテル外から飲食物の出前をおとりにならないこと。
  18. 長期滞在の場合のお勘定は3日ごとにお支払下さること。 3日以内でも30.000円をこえた場合、ホテル側から請求があればお支払い下さること。
  19. ご予定宿泊日数を変更なさる場合はフロントルーム係に予めご連絡下さること。
  20. ご予定宿泊日数を延長なさる場合は延長以前のお勘定をお支払い下さること。
  21. 小切手にてのお支払い及び両替は堅くお断りさせていただきます。
  22. お預り品の保管期限およびお忘れものは、特にご指定のない限り、ご出発の日より下記の通りとさせていただきます。  
    イ)フロントでの預り……………………………1ケ月
    ロ)お忘れもの、落しもの………………………6ケ月
  23. 飛行機、列車、遊覧バス等の切符代、タクシー代、郵便切手代、お荷物送料等のお立替はお断りさせていただきます。
  24. 未成年者のみのご宿泊は特に保護者の許可のない限りお断りさせていただきます。 
画面のトップへ戻る
宿泊条件を指定してから予約する
チェックイン
予約用カレンダー
チェックアウト
予約用カレンダー
1部屋ご利用人数
ご利用部屋数 部屋
宿泊プランから予約する

ご予約確認・キャンセル会員登録会員変更


JALダイナミックパッケージ
 
JAL楽パック
 
赤尾木の湯